So-net無料ブログ作成

検事が証拠隠滅の疑いで逮捕って、、、 [雑記]

事実がどうだったのかはわかりませんが、郵政割引制度悪用事件で

捜査方法に問題があるということから無罪判決が出たかと思えば、

その担当していた主任検事が逮捕という前代未聞の出来事が

起きましたね。

しかも、その容疑が証拠物のデータ改ざんなどという考えられない

行為です。

いったい何を考えてこんな馬鹿げた行為をすることになったのでしょうね?

一度でもこんなことをしたら今後検察の出す証拠の信頼性が失われてしまう

ことくらいわかるでしょうに。。。

これから今回のこれが組織ぐるみだったのか個人の暴走だったのかが

わかってくるのかもしれませんが、どこぞの政治屋たちのように

嘘を嘘で隠すようなマネだけはしないでほしいものですね。

 

それにしても最近は議員といい、検察といい、警察といい、強い権力を持つと

問題を起こす人が増えてしまっているようですね。。。

ホント、日本はずいぶん嫌な社会になったものです。


2010-09-21 21:36  nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 2

yukikaze

失われた信頼。これだけなのかという疑惑。過去の事件は・・・。そして、これからの検察に対する国民の疑いの視線。失うのは一瞬ですが、回復は可能なのか・・・可能としてどれくらいの時間と努力が必要か。そういうことがわからない検事・・・。日本という国が崩壊していきそうです。
by yukikaze (2010-09-22 10:12) 

nave

あんぱんち~さん、nice!ありがとうございます^^

yukikazeさん、nice!&コメントありがとうございます^^
信頼というものは一度なくしてしまうとゼロから信頼を築くより
はるかに難しいですからね。。。

by nave (2010-09-25 09:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。